Q2

コールセンターは働きやすいですか?

最高です!

オンとオフのメリハリを付けられるから、どちらも充実させられます。最高に働きやすい環境ですよ。

READ MORE
INTERVIEW 契約社員(リーダー) 藤 史弥 福岡

24時間365日体制でお客様からの連絡を受け付ける、緊急停止のサポートを管理する藤さん。
日之出オフィスではどんなメンバーが働いているのか、その様子を聞いてみました。

question01

お仕事の内容を教えてください。

私が担当しているチームは、お客様が携帯電話をなくしたときに回線をストップする「緊急停止」の対応を担当しています。緊急対応ですから、サポートは24時間365日体制。私は管理者という立場なので通常の業務時間に管理の仕事をして、夜勤チームに引き継いでいます。
日之出オフィスには、このほかにお客様からの技術的な質問に答えるテクニカルサポートのチームもあります。

question02

コールセンターは働きやすいですとか?

とても働きやすい職場だと思いますよ。特に、オンとオフのメリハリがしっかり付けられることが、この職場の大きな魅力。
勤務時間はしっかり集中してお客様と向き合い、勤務が終わったらスパッと切り替える。そんな働きかたができます。

実際、日之出オフィスにもバンドをやっていたり、学校に通ったりと、仕事とは別にやりたいことがある人もたくさんいますし、そういう人のほうがかえってスキルが高いこともあります。

ロケーションも最高です。天神駅から近いので、雨の日は傘をささなくてもほとんど濡れません。
ランチの場所はたくさんあるし、夜飲みに行く場所にも困りません。
私も日之出オフィス勤務になってから太っちゃいました(笑)。

question03

この仕事に就いたきっかけは何ですか?

私は前職はホテルマンでした。ホテルの仕事というのは体力勝負で、夜勤もありますし、朝から晩まで立ちっぱなし。昼ご飯はホテルの裏手でかき込む、といった余裕のない毎日でした。
そんなときに友人の紹介でこの仕事を見つけたんです。

入ってみると、コールセンターは座って仕事ができるし(笑)、お昼もゆっくり休憩できます。
正直「ラクだなー」と思ったくらいです。でも元々接客が好きということもあり、続けているうちに仕事の楽しさが分かってきました。
ホテルと違って、電話は1度に1人としかお話しできませんから、そのお客様としっかり向き合って対応することができます。

受電クルーからはじめて、クルーのバックアップをするフォロー、そして現場の管理者であるリーダーと、役割が変わっていきました。
今は現場でお客様と直接お話しすることはないのですが、その代わり管理者というの仕事の面白さも分かってきたところです。

ONE DAY SCHEDULE

8:45

出社。仕事環境の準備をして、チームで朝礼。前日の夜勤チームから引き継ぎを受けます。

9:00

業務開始。クルーの通話をモニタリングして、スムーズに対応できているかをチェックします。

11:00

次の研修に使う資料を作成。

13:00

クルーの状況を見ながら、余裕があるときにランチ。

14:00

新人育成チームのリーターとミーティング。研修カリキュラムについて意見を交換。

18:00

定時。一日の状況をまとめて報告を作成。夜勤チームに引き継ぎをします。

18:30

業務完了。退社。

「楽しい」「やり甲斐だ」と感じた瞬間ベスト3

第1位
お客様から「あなたと話せて良かった」「これからも頑張ってね」など激励の言葉を頂けたとき。
第2位
育成したクルーが、社内でキャリアアップをしようと努力している姿や、実際にキャリアップして頑張っている姿を見たとき。
第3位
育成したクルーが、仕事を楽しいと言ってくれたとき。