設備・サポート体制

設備

受付

本社1階の総合受付や11階の会議室受付には、それぞれ聴覚に障がいがある方とも会話ができるように、簡易筆談器を設置しています。

セキュリティゲート

1階(3カ所)、2階(1カ所)には、通常より幅の広いセキュリティゲート(幅85cm)があり、車いすの方でも通行が可能です。

トイレ

各階全てのトイレに一つずつ多目的のトイレがあります(各階計4カ所)。扉は開閉がしやすいスライド方式で、トイレ内部には手すりや着替え用の踏み台や電源コンセントも設置しています。

オフィスフロア

床、廊下共に段差がなく、オールフラットな造りになっています。オフィス内の導線についても、デスク間の幅を広く(120cm以上)とっていますので、車いすでの移動も可能です。

ウェルネスセンター(新館 汐留住友ビル)

本社には産業医やカウンセラーが常駐するウェルネスセンター(新館 汐留住友ビル)や、ヘルスサポート・健康相談窓口などの環境を整えています。

サポート体制

ノーマライゼーション相談窓口

障がいのある社員の様々な職場の悩みに対応できるよう、障がい者職業生活相談員による相談窓口を設置しています。

産業医・カウンセラー常駐

産業医やカウンセラーが常駐し、健康相談窓口やヘルスサポートなど、いつでも社員の相談を受けられる体制を整えています。

通勤経路の配慮

障がいの状況に配慮した通勤ルートを選択することもできます。

ハンディキャップ休暇

定期的な通院が必要な方には、年次有給休暇とは別に月1日の休暇を使用することができ、気兼ねなく通院できる体制を整えています。

※その他、障がいの状況に応じて、様々なサポートをおこなっておりますので、お気軽にご相談ください。

Copyright © SoftBank All rights reserved.