社員紹介

アソシエイト
佐藤 麻綾
[ 入社3年目 ]
ソフトバンクで世界の当たり前を変えたい

職種について

職種についてイメージ画像

アソシエイト

営業部門、企画、管理、技術など各部門における企画・立案、社内外調整、業務改善、予算管理などの提案型サポートを実施します。ソフトバンクを根底からサポートし、価値の最大化に貢献します。

コンテンツ画像

ソフトバンクを選んだ理由と現在の仕事内容を教えてください。

入社を決めた理由は「社員の雰囲気」と「女性が活躍できる環境」に感銘を受けたことです。
ソフトバンクの面接では笑って話せる場面もありとても話しやすく、穏やかな雰囲気の社員の方に魅力を感じました。また、アソシエイト職がサポートという立場であっても、自発的にアクションを起こすことが求められる職種と知り魅力を感じました。
入社以来アソシエイト職で営業社員を支援する仕事をしています。商材の受注からデータ作成などの事務処理の他、商談に同席することもあります。
「提案型サポート」として、指示を待つのではなく、自ら行動しています。

職種についてイメージ画像

ソフトバンクでの仕事のやりがいや喜びを教えてください。

パートナー営業本部ではソフトバンクの商材を扱う代理店のパートナーとなり、売上の最大化を目指しています。
アソシエイト職として、営業社員、代理店、現場のソフトバンク クルーが働きやすい環境を整えることを常に考えており、自分が支えている人たちからの感謝の言葉が喜びとなっています。
配置転換の際、お世話になっていた代理店の担当者から「佐藤さんがいなくなって寂しい。対応が早くて助かっていた」という言葉をいただけた時は、常に迅速な対応を心がけ、努力してきたことが報われた瞬間でした。
社内外の方々とコミュニケーションをとる中で、相手のことを考えて対応したことがきちんと相手に伝わった時は非常にやりがいを感じますし、その結果上司から対応の良さを褒められて自信を持つことができました。
上司がメンバーの仕事ぶりを見て、適正な評価をしてくれることもやりがいにつながっています。

職種についてイメージ画像

5つの「ソフトバンクバリュー」のどこにプライオリティを置いていますか。

「スピード」と「挑戦」です。2016年秋、新型のiPhoneの発売を控える時期に、私が作成したツールが部内で採用されました。
そのツールはiPhoneを店舗に配分するためのもので、作業効率の向上を考えて、実績・発注数・在庫数などをまとめて管理できるものです。
その結果、営業社員の書類作成が省力化されて作業スピードが格段に向上し、最も忙しい時期に業務の効率化に貢献することができました。
従来の確立された仕事の流れを当たり前とせず、「スピード」や「挑戦」を念頭において、営業社員がより効率的に動ける環境を目指して、自分なりに試行錯誤しました。
部内、そして会社全体が慣れきった仕事のやり方にとらわれず、新しい取り組みをどんどん受け容れる環境だからこそ、できたことだと思います。

キャリア

  • 1
    年目

    家電量販店のブロードバンド事業

    パートナー営業本部に配属され、家電量販店のブロードバンド事業を担当する営業社員のアシスタントを務めました。上司から「電話での対応が良く、取引先の評判も高い」と褒められ、自信をもって仕事に取り組めるようになりました。

  • 現在

    モバイル事業

    配置転換でモバイル事業の営業のアシスタントとなりました。iPhoneの発売で発注が立てこむことを見越して、業務改善のために、営業社員が使用するiPhoneを店舗に配分するための新書式の作成に挑戦し、必要な情報を1枚の書式にまとめ、業務のスピードアップを実現しました。

コンテンツ画像

メッセージ

メッセージの画像

ソフトバンクで
世界の当たり前を変えたい

「ソフトバンクは革新的な会社だね」と言われることがあります。
手を挙げれば新しい挑戦をさせてもらえる、風通しの良い会社です。
一定の基準を満たせば総合職へ転換することも可能ですが、私はアソシエイト職の仕事に誇りを持っています。
目標に向かって頑張る人を支える仕事が自分には合っていると思います。
営業社員をサポートするアソシエイト職にも攻めの姿勢が必要です。
ソフトバンクが提供するサービスや製品を通じて、社会の当たり前を覆す会社の一員として、走り続けます。
ソフトバンクのアソシエイト職はいろいろな部署の社員とも交流を持てますし、事務職希望の方や女性にも魅力的な職場です。

※2017年2月時点の情報です。