社員紹介

総合ソリューションエンジニア
森 美聡
[ 入社3年目 ]
ソフトバンクで世界の通信インフラを変えたい

職種について

職種についてイメージ画像

総合法人ソリューションエンジニア

お客さまのICT環境やビジネス、ワークスタイルにinnovationを生み出すことに貢献するため、モバイル・ネットワーク・クラウド・FMC/UCを中心とした多種多様なソリューションの企画・提案、およびそれらの実現に向けたシステムの設計・構築・運用を行います。

コンテンツ画像

ソフトバンクを選んだ理由と現在の仕事内容を教えてください。

「挑戦できる環境」と「熱意のある仲間と働けること」、それがソフトバンクを選んだ理由です。
ソリューションエンジニアは営業社員と一緒にお客さまのところに出向き、ソフトバンクのネットワークやクラウドサービス、モバイルデバイスなどの提案から設計・構築を行っています。
各サービスの仕様、お客さま固有の情報、他社サービスとの組み合わせなどを踏まえて、お客さまの要望を実現する提案、設計・構築を行っています。

職種についてイメージ画像

ソフトバンクでの仕事のやりがいや喜びを教えてください。 

ソフトバンクへ入社を決めた理由の一つが「挑戦できる環境」が整っていることでしたが、年次に関係なく若いうちから新しいことや大型案件に挑戦できるところにやりがいを感じています。
入社してすぐに、Android端末を拡販していこうという方針が打ち出されました。
私はAndroidに関する知識がほとんどないことに課題を感じていたため、この機会にAndroidについて勉強したいと思い、上司にかけあったところ、すぐにAndroid案件を任せていただけることになりました。
少しずつ経験を積んできた頃、以前ある案件で一緒になった営業社員から、「iPad5000台導入の大型案件に対応してほしい」と声をかけてもらいました。
日頃から部署や仕事の垣根を作らず、他部門からの技術的な質問や相談に積極的に答えていたことによって信頼を得ることができたのだと、今でもとてもうれしかったのを覚えています。

職種についてイメージ画像

5つの「ソフトバンクバリュー」のどこにプライオリティを置いていますか。

「スピード」と「挑戦」ですが、特に意識しているのは「スピード」です。
エルダー

だった先輩社員がとにかく仕事の速い人で、スピード感ある対応によって取引が拡大していくのを実際にこの目で見て、スピードの大切さを実感しました。
今すぐ回答がほしい時にその答えをもらえる。単純ですがそれだけでもパートナーとして信頼していただけます。お客さまにとって、対応が早くて困ることはありません。
特にトラブルが発生した時には初動の対応が重要です。原因を突き止め正しい対応策をとらなければ二次トラブルにつながります。
そんな時には焦らず状況を把握した後、関係者を巻き込み一秒でも早い解決に向け専心します。
また、私は現状に留まり続けるのが嫌いで常に「挑戦」できる環境を求めてソフトバンクに入社しました。
挑戦する姿勢があれば、チャンスが与えられ、全力でバックアップしてくれる環境に恵まれていると思います。

※新入社員につく育成担当社員

キャリア

  • 1
    年目

    iPad数十台の案件を担当

    先輩社員に同行して案件の進め方を勉強しつつ、法人のお客さまへのiPad数十台導入案件を担当しました。担当部門へお客さまの用途にあわせた設定の設計および設定作業の依頼を行っていました。

  • 2
    年目

    iPad7万台の超大型案件を引き継ぐ

    担当案件が数百台規模に拡大し、計画立案やきめ細かな管理が必要になり、プロジェクトマネジメントの役割も増えました。上司にAndroidの案件をやらせてほしいと自ら申し出たことでAndroid案件も担当し、経験を積みました。産休に入る先輩社員からiPad 7万台の超大型案件を引き継いだのもこの頃です。

  • 現在

    同期3人でiPad 5000台導入

    同期の営業社員から声がかかり、回線情報管理担当の同期を含む3人でiPad5000台の導入案件に対応しました。若手3人での挑戦で大変なこともありましたが、密に連携をとりスピード感を持って対応することで無事に導入できました(この案件で営業部門は社内のアワードを受賞)。現在はAndroid数万台の案件でプロジェクトマネージャーの補佐につき、勉強しています。

コンテンツ画像

メッセージ

メッセージの画像

ソフトバンクで
世界の通信インフラを変えたい

通信インフラは人々の生活の土台になるものです。タブレットを導入した際には、お客さまから「便利になった」「働き方が変わった」という声をいただきます。
ソリューションエンジニアとして通信インフラを変えることで、お客さまの働き方が劇的に変わり、業務効率の向上にも貢献することができると実感しています。
自分自身の将来像は模索中ですが、スピードの速い会社なので自分の将来を堅く決めてしまうよりは、今はやりたいことを見つけたらすぐ挑戦するというスタンスでいます。
新しいことが出てきたら柔軟に対応し、一人で対応できる範囲を広げたいと考えています。
ソフトバンクは成長したいと思っている人にはとても良い環境です。社会人になっても、面白いことや楽しいことに挑戦したいと考える人とぜひ一緒に働きたいです。

※2017年2月時点の情報です。