• SoftBank キャリアNOW
  • 【障がい学生対象】エントリー受付中!ソフトバンクReal Jobセミナー(夏)

キャリアNOW

【障がい学生対象】エントリー受付中!ソフトバンクReal Jobセミナー(夏)

8月と9月に、2024年新卒の障がいのある学生の方を対象とした2日間のイベント【ソフトバンクReal Jobセミナー(夏)】を開催いたします。(全3回) Real Jobセミナーイメージ動画 皆さんの就職活動に役立てていただけるよう、自分自身とソフトバンクを丸ごと理解できるプログラムをご用意しております。効果的な自己分析法習得とソフトバンクの業務理解で、就活を一歩リードしましょう!

ソフトバンクへの選考を現時点で検討されていない方も大歓迎!

「障がい者向けの就活情報が少なくて困っている、、」
「障がい者採用で就活すべきか?通常採用で就活すべきか?」
「どうやって就活を進めるべきか?」
などの不安を払拭いただける特別講演をご用意しております。ご自身の必要な情報をぜひ取りに来てください!

なお、2日目の終わりには参加者同士のみでの交流の時間も設ける予定です。ぜひ横のつながりを深めてみませんか?
以下概要をご覧いただき、ぜひ積極的なご応募をお願いいたします!

概要

▼開催日時
 <8月開催①>
 Day1:8月4日(木) 9:30-16:30
 Day2:8月5日(金)13:00-16:30

 <8月開催②>
 Day1:8月18日(木) 9:30-16:30
 Day2:8月19日(金)13:00-16:30

 <9月開催>
 Day1:9月10日(土) 9:30-16:30
 Day2:9月11日(日)13:00-16:30

 ※終了時間は変動する可能性がございます

▼応募締め切り
 8月開催①: 7月20日23:59〆
 8月開催②:8月2日23:59〆
 9月開催: 8月31日23:59〆

▼会場
 オンライン開催(Zoom)
 ※インターネット環境のある場所から接続ください
 ※直近の感染拡大状況を鑑み、参加者の健康面の安全を最優先するため、8月開催分についても臨場からオンラインに変更いたします。何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

応募方法

①以下リンクよりエントリーの上、マイページを作成ください
 エントリーはこちらから
②マイページ上の「Real Jobセミナー ご応募はこちら」より、参加希望日程をご回答ください。
③各回の応募締切日より3営業日以内に、抽選結果をご登録済みのメールアドレスに連絡いたします。
※「エントリーはこちら」のリンク先で「応募済み」と表示される方は、以前作成いただいたマイページIDとPWでログインしてください。マイページIDとPWが分からない方は、以下窓口まで氏名、大学名を記載の上ご連絡ください。
 <障がい者採用窓口> mb-normalization@g.softbank.co.jp
※多数ご応募いただいた場合は抽選となります
※抽選の場合、当選/落選の結果に関わらずご連絡いたします
※各回最少催行人数5人となります

コンテンツ<Day1>

●【特別講演】佐々木 一成氏による就活の極意! ★オススメ

<ご本人メッセージ>
障がいや病気を抱えながら仕事をするに当たって、一つだけ考えてほしいことがあります。それはどのような工夫や配慮があれば働きやすくなるかということ。就職活動前の今、自分の障がいや病気について改めて振り返る時間を通して一緒に考えてみましょう。

<佐々木氏プロフィール>
生まれつき、両足と右手が不自由。 九州大学法学部卒業後、人材コンサルタント会社に就職。新卒採用の支援、新入社員・若手社員向け研修の講師を務め、その後独立。一般社団法人プラス・ハンディキャップを立ち上げ、障がい者雇用のコンサルティング業務に従事する傍ら障がい者全体のイメージを改善するためのメディア活動も行っている。また、 シッティングバレー選手として2021年の東京パラリンピックに出場。

●ソフトバンクについて研究しよう!
ここでしか聞けない事業内容・事業展開を聞いて、誰よりもソフトバンク通になることができます。

●先輩社員の話を聞いてみよう!
過去の就職活動・現在の業務内容・受けている配慮など、この場だから聞ける生のお話が盛りだくさん!より一層社会人へのイメージを膨らますことができます。

コンテンツ<Day2>

●業務を体験してみよう!
リアルなソフトバンクの業務を体験いただけるワークをご用意しています。
現場で活躍する社員から直接フィードバックももらえます!

●学生交流(希望者のみ)
就活生同士のつながりを深めていただだけるよう
採用担当も抜けて参加者同士気兼ねなく交流いただける時間を設けております。

※Day1、2共に内容は一部変更となる可能性がございます

あわせて読まれている記事

PAGE TOP